>  > 【送料無料 シエンタ 170系専用】 185/60R15 15インチ BRANDLE ブランドル M69 6J 6.00-15 SAFFIRO サフィーロ SF5000(限定) サマータイヤ ホイール4本セット
「複数種類あり」 レフト の トランスバース リンク サブ [一式] ■ 『図の略番 20200A のみ』 スバル純正部品 レガシィ 適合年式[平成15年01月~18年04月]『品番』 20202AG010 ^j4^

【送料無料 シエンタ 170系専用】 185/60R15 15インチ BRANDLE ブランドル M69 6J 6.00-15 SAFFIRO サフィーロ SF5000(限定) サマータイヤ ホイール4本セット

シエンタ 6J SF5000(限定) サマータイヤ サフィーロ 170系専用】 BRANDLE SAFFIRO 【送料無料 サマータイヤ ホイール4本セット 185/60R15 M69 15インチ 6.00-15 SAFFIRO ブランドル

どうでもイ~ラストアーカイブスその159「嗚呼、平成の夫婦漫才」

 昭和を代表する夫婦漫才が先の「人生幸朗・生恵幸子」師ならば、昭和から平成にかけての夫婦漫才、その王道に君臨するのは宮川大助・花子師。
 既報通り、昨夜 MOLL モル バッテリー【M3plus K2】■アウディ/AUDI A4 3.0 クアトロ/GF-8EASNF【M83085】最高レベルのプレミアムスターターバッテリーMOLL battery/2年保証、大助師がリハーサル中に不調を訴え、結果的には自ら駆け込んだ病院で「脳出血」との診断を受け、今後は、入院、通院そしてリハビリと重ねながら復帰への道を図ることに。
 報道では幸いにも初期段階で軽い病状と診断された模様ですが、言葉が商売の漫才師、特に花子師のショックも大きそう。

 夫婦漫才とはよく言ったもので、どこへ行くのもこちらのご夫婦が一緒。以前、兵庫県、当時の丹波町に某局の漫才番組 【送料無料】 225/35R20 20インチ VERSUS ベルサス ヴェリエンス V.V.5.2S クラフトコレクション 8.5J 8.50-20 DELINTE デリンテ DS8(限定) サマータイヤ ホイール4本セット、公開録音の現場に出掛けた際にもこちらは出演者、作家、スタッフ総出でマイクロバスをチャーターして向かったものの、当日出演の大助・花子師は自家用車で別乗り込み。訊けば、早めに自宅を出発し途中、みやげ店に立ち寄ったりして現場入りとかで、「仲よろしいなぁ」と感心しながら、帰りは帰りで衣裳の片付けもろもろを大助師が率先しながら、「ほな、帰るで」とご夫婦が乗り込んだ車を皆でお見送りしたことがありました。
 舞台とは一味違った、何とも、家内制手工業的なのどかな雰囲気を垣間見たものです。

 一方でお二人の、高座の雰囲気を叩き込んだつもりで 、以前一度だけ台本を書いてみたこともありましたが、これをご両人の座付き作家の先生に見ていただくと、

「毒々しいだけ。これでは夫婦の愛情が足りない」と一蹴されました。

 よくよく話を聞いて、改めてビデオで確認したら、さすがというか、自然というか、花子師が大助師をして「カバみたいな顔してからに!」と抑えつけ、一見女房上位の漫才に見えても、そのあとすかさず「でも、そんなアンタが好き」とやって THULE スーリー アウディ A3(8P系)用 ルーフキャリア取付3点セット 【フット754&バー7123&キット1417セット】 【6700K】純正HIDヘッドライト交換用バルブ2個セット■レクサスRXハイブリッド/GYL1#/H21.4-H24.3■D4S■世界基準フィリップスのアップグレード用■3年保証■アルティノンフラッシュスター6700K■H.I.D 電球■PHILIPS、さらなる笑いを得ています。

 要は夫婦という前提を、笑いのために逆転の発想で何でも「仲悪く」仕立て上げなくても、夫婦であればこそ 16インチ サマータイヤ セット【適応車種:ノア(80系 3ナンバー)】WEDS ライツレー ZM ブラックメタリックポリッシュ 6.5Jx16Bluearth RV-02 205/60R16、「愛してる」という言葉ひとつで、逆転の逆転…さらなる笑いを誘うことになるのです。もちろん、その前に「カバ」やら「メガネが顔に収まらへん」など、罵れば罵っただけ、この「好きよ」…笑いの効果てき面となるのですが。

 しかしそれに気付くまでは、なかなか「好きよ」だけで笑いが起こるとは思いもよらないこと。ましてや、相手を極端にツッコんだり罵ったりして誘う笑いが主流を占めるなかで、まさかの「好きよ」だったのですが、先の、自家用車で共に行動される姿を見てから何となくながらも納得できた次第。

 それにしても相方の謹慎もつらいが、病気での単独活動もこれまたツライ。ましてや当事者、夫婦だからこそ余計。それでも復帰した際には、花子さんの「好きよ」…大きな拍手に包まれながら、一層デカイ笑いを誘うのは間違いありません。
 
 その日が来ることを楽しみに…でございます。
スポンサーサイト
2007-02-07 20:29 : 落書きショウ/漫才師編 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
どうでもイ~ラストアーカイブスその160「それから♪へてから♪ほてから♪」 « ホーム  » どうでもイ~ラストアーカイブスその158「人生幸朗・生恵幸子…責任者出て来~い!激動のぼやき100年史」
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメントの投稿
Font & Icon
非公開コメント
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-47283