いいですか?
それでは!コラムスタートです☆

DH2(限定) サマータイヤ 165/50R15 デリンテ 共豊 DELINTE 共豊 スマック 4.5J KYOHO 【送料無料 エブリイワゴン】 15インチ プライム 4.50-15 バサルト ホイール4本セット デリンテ

担当者:つじさん

今回私がご紹介するアップデートは「クオリティアップデート(Quality Update)」です。
クオリティ?クオリティー?なんて、このへんの記述方法に色々あるみたいですが私はクオリティを選びます(どうでもいい)

パンダじゃないの?

2015年5月辺りに検索結果に大きな変動が見られました。SEOに関わっているなら少なくとも何だこの動き…ってなった方も多かったのでは?パンダアップデートが行われたのではないか、と疑われたこの変動ですが、この時期実際に行われていたのがこの「クオリティアップデート」でした。

ではどんなアップデートだったのでしょうか?
名前からもなんとなく想像は付きますが、サイトのコンテンツ品質に関するアップデートです。コンテンツがしっかりとしているサイトを評価して上位に、そうではないコンテンツを持つサイトの評価を見直し、順位を下げる、というような仕組みが取られているようです。
品質関連のアップデートと言えばパンダアップデートが有名ですが、パンダアップデートとクオリティアップデートには大きな違いがあります。

まず、両者とも「コンテンツの品質に関わるアップデート」という点は同じです 215/55R18 99V XL YOKOHAMA ヨコハマ BLUE EARTH RV02 ブルーアース RV-02 ESTATUS Style-CTR エステイタス スタイルCTR サマータイヤホイール4本セット。先ほど言った、コンテンツがしっかりしていないサイトというのがどのようなサイトを指すかなども似通っています。
では違いは何かというと、アップデートで対象となる範囲です。
パンダアップデートはある特定のサイトを狙って意図的に仕掛けるようなアップデートです。サイトのコンテンツが低品質だ!と思うサイトをGoogleは狙い撃って順位を操作します。
しかし、クオリティアップデートは検索結果の判定そのものに組み込まれたため、狙い撃つと言うよりは普段の検索結果に対するコンテンツの評価基準を見なおした、といった方がしっくりきます。
しかし、コンテンツ品質に関してGoogleが何らかの評価改善をしたことには変わりありません、サイトコンテンツを見直すいい機会となったかもしれないですね。

低品質コンテンツについて

ではでは、ここでもう一つ。低品質なコンテンツとか、コンテンツがしっかりとしているってどういうこと?という点をお話します NCP90 ヴィッツ その他 外装品【ハセプロ】ヴィッツ KSP/NCP/SCP90系 (2005.2~2008.7) マジカルカーボン ピラーセット フルセット バイザーカットタイプ カラー:ブラック。
Googleがこのアップデートやパンダアップデートでどんな品質を評価しているか等ははっきりとはわかりませんが、アップデートのタイミングで順位が上がったり下がったりしたサイトから、どんなサイトが低品質と判断されるかを見てみましょう。

  • 動画と広告だけしかないページ
  • 人のサイトのコンテンツをたくさん持ってきてるサイト
  • フォントが小さいとか、リンクが多いとか…昔ながらの使いづらいサイト
  • けっこうどうでもいい内容が綴られてるサイト

などなど…「ユーザーにとって欲しい情報がわかりやすく提示されているかどうか」が重要になっているように感じます。
このコンテンツの品質に関してはアップデートだけでなくGoogleが大切にしていることの一つでもあります。もちろん、私達もサイトユーザーさんの事を考えたら一番に考えておきたい内容でもあります。
この辺、コンテンツについては私の意見をこちらでも色々書いています。興味があったら…読んでもらえると、う、嬉しいなぁ…(^o^)

ドアウェイアップデート

担当者:おかもっさん

決してタイムリーな話題ではないのですが、ドアウェイアップデート(ドアウェイページアルゴリズム)の事について調べてみました。
なぜ今調べようと思ったのかといいますと、以前業務で関わっていた案件がまさにドアウェイページ満載だったことや、周りにアフィリエイトサイトを運営している友人も居るため個人的に調べてみたかったからです。

まず、このアップデートは昨年の3月にGoogleさんから公表されました。(英語わかんない)
ぱっと見てよくわかりませんでしたがどうやら「検索順位向上だけのために作られた誘導ページを対処するためのアルゴリズム更新を実施します。」とのことでした。

「ドアウェイページ」とは?

私はまずドアウェイページとは?となりました。
調べたところ何らかを紹介しているコンテンツを記載し、特定のページにリンクを繋げて順位向上を図っているサイト・ページの事だそう。

当時「誘導ページ」を対象にしたドアウェイアップデートを導入されてしまうと聞いたアフィリエイターは「アフィリエイトサイトが全滅してしまうのでは?」と困惑したとのこと。
ですが何やらこの誘導ページ、アフィリエイトサイトが対象というわけではなかったようです。

どんなサイトがNGなの?

ドアウェイページの対象になったとされるサイトは大まかに2種類。