>  > 低燃費 夏 サマータイヤ トーヨー 14インチ 1本 185/70R14 88S ナノエナジー3プラス 3+ TOYO NANOENERGY 3PLUS
 

低燃費 夏 サマータイヤ トーヨー 14インチ 1本 185/70R14 88S ナノエナジー3プラス 3+ TOYO NANOENERGY 3PLUS

ターボ過給は、出力向上と燃費改善には欠かせない技術。最近では、ツインターボに加えて、トリプルターボやクアッドターボなどもあり、なんとなく数が多いほどエライ感じがします。でも本当に、ターボの数を増やせば増やすほど、出力は向上し、メリットも増大するのでしょうか。

文・わんわんエンジニア

更新日:2018/07/23

低燃費 夏 アトレーワゴンバックドアスムージングパネル(車体色対応)ブラックマイカメタリック純正品番【08400-K5000-C0】※【S321G サマータイヤ トーヨー 14インチ D:5 1本 185/70R14 88S ナノエナジー3プラス 3+ TOYO NANOENERGY 3PLUS

ターボ(過給)とはなにか?

ターボとは、エンジンから排出される燃焼ガスのエネルギーをタービンによって回収し アルティナ プレオ+ プラス LA350F LA360F スタイリッシュ レザー シートカバー 品番 8405 Artina 一台分、タービンと直結したコンプレッサーによってエンジンに吸入される空気を圧縮(過給) Kuryakyn クリアキン その他外装関連パーツ Mid-フレームカバー、吸入空気量を増大し、出力を向上させるシステムです。

過給によって吸入空気量を増大させるので、排気量を増やすことと同じ効果が得られます。

ガソリンエンジンでは、燃費を良くするために排気量を小さくして、出力を過給でカバーする「ダウンサイジングターボエンジン」が最近のトレンドになっています。

またディーゼルエンジンでは、高出力化に加えて、排出ガスを低減させる効果があるため、古くからターボを組み合わせて使うことが一般的でした。

ターボのシステム構成とは?

ターボのレイアウトや構成は、気筒数、気筒配置、またメーカーによっても異なります。ターボの数によって 、シングル、ツイン、トリプル、クワッドと呼ばれます。

そのなかの”ツインターボ”は、レイアウト、構成によって3つに分けられます。

・パラレル”ツインターボ”
6気筒以上の多気筒エンジンに使われ、気筒を2グループに分けて、同じサイズのターボ2基で過給 (V6エンジンの左右バンクに1基ずつなど)。

・シーケンシャル”ツインターボ”
大小2基のターボを組み合わせて、2つを連続的に切り替えることによって、低回転から高回転まで安定した過給圧を実現。

・2ステージ”ツインターボ”
1基目のターボを通過した排出ガスを、もう1基のターボに2段で過給。

トリプルターボ、

低燃費 夏 サマータイヤ トーヨー 14インチ 1本 185/70R14 88S ナノエナジー3プラス 3+ TOYO NANOENERGY 3PLUS
☆消臭加工付☆ BMW 3シリーズ 【クーペ】 E46 1999/6~2005/9 フロアマット 【ワールドシリーズ】(自動車 フロアーマット カーマット)!Sunstar 5-362649 Works Triplestar 49-Teeth 520 チェーン サイズ Rear Aluminum Sprocket (海外取寄せ品).【送料無料】 235/55R19 19インチ VERSUS ベルサス ストラテジーア ルチアーナ Limited 8J 8.00-19 DELINTE デリンテ DS8(限定) サマータイヤ ホイール4本セット フジコーポレーション,ディクセル EXTRA Speed ブレーキパッド フロント マツダ アテンザ セダン

低燃費 夏 サマータイヤ トーヨー 14インチ 1本 185/70R14 88S ナノエナジー3プラス 3+ TOYO NANOENERGY 3PLUS

、クアッドターボの採用例は?

ツインターボを搭載したクルマの例は多数ありますが、最近は、さらなる高出力を目指し、トリプル、クアッドなどが出現しています。

ターボを3、4基と増やす一般的な方法は、パラレル”ツインターボ”と同様に、1基のターボが担当する気筒をグループわけする方式です。

BMWの直6エンジンを2気筒ずつに分けたトリプルターボや トヨタ TOYOTA 純正 アクセサリー C-HR ドアリフレクションデカール【08186-10080】シーエイチアール NGX50 ZYX10 パーツ、ボルボのハイパフォーマンス Drive-Eのように、もともとのツインターボに電動ターボ(モーターでターボのコンプレッサーを回すシステム)を追加した、トリプルターボシステムがあります。

またクアッドターボとしては、スーパーカーのブガッティ ヴェイロン8.0L W型16気筒エンジンの4気筒に1基のターボを搭載(計4基)したものや、現行BMW 7シリーズに搭載された3.0L 直6ディーゼルがあります。

次ページターボの数を増やすのは、今後のトレンド?

この記事をシェアする

デイリーランキング

デイリーランキング

  1. サマータイヤ 14インチ 185/70R14 3PLUS 低燃費 1本 トーヨー NANOENERGY 88S 14インチ TOYO 夏 夏 ナノエナジー3プラス 3+

  2. 【実車を見て気になった3つの事】新型プリウスPHVの欠点&不満とは?

  3. 新型プリウスPHVの後方視界はやっぱり悪い!?【実車画像で徹底チェック】

  4. 温故知新…アルピーヌ・ルノーA110ベルリネットと新生アルピーヌA110を乗り比...

  5. SUVとRVの違いとは?ランドクルーザーはどっちに分類される?

  6. エンジンルームからのキュルキュル音…その原因と対処法は?

  7. 【座り心地はどうだった!?】新型プリウスPHVの後部座席レビュー

  8. 関東 今どき女子おすすめ!日帰りで行けちゃう関東のドライブおすすめスポット48選...

  9. 気になる車の足回りからの「ギシギシ」「ゴトゴト」という異音…その原因と対処法は?

  10. プロパイロットとアイサイト、ホンダセンシングの違いを知っていますか?

     
欲しいクルマを
サクッと検索・お問合せ
   

車買取特集記事

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-1501